いつもメルマガを楽しんでいます。
娘は、高校に行っていません。中学の部活で心臓を壊して中3の12月に大発作があったため、受験できませんでした。
なので、受ける予定だった高校の教科書と参考書を購入して自宅で勉強しています。
最初は抵抗がありましたが、自宅で勉強するということは、通学の負担がないので心臓病の回復には良かったです。
中学の時は、ほとんど保健室で寝ていたのにもかかわらず、悪化する一方だったので大きな違いです。
ところで、娘は以前から東大へ行きたいのだそうです。
本当は、北海道大がいいのらしいですが、体を壊しているので、家から通える大学がいいと考えた結果です。
行きたい研究所があるのだそうです。
今、本当なら高2です。
東大の25ヵ年の過去問をやって見ましたが、数学が半分くらい、国語が7割くらい、英語が9割くらい出来るそうです。
でも、来年の受験期に体が回復してるかどうかということと、数学が半分くらいなので、まだかなりゴールまで遠いです。
これからどうなるのか分かりませんが、様子をみていきたいと思います。
ただ、家にいるので何も情報がないのが不安です。
言いたいことをただ、書き込んでしまってすみません。
これからもメルマガを楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。





こんにちは、サトルです。
いつもメルマガを読んでくださってありがとうございます。
大きな病気とたたかいながら受験勉強をがんばっていらっしゃるというのは
ほかの人が想像する以上に大変なことだろうと思います。
それでもこんなにも高い成績をおさめているという事実は、
やはり人並みならない努力の成果ですね。
今の時期で過去問題を解いてそこまでできている人は多くありません。
数学が半分くらいで心配とおっしゃいますが、実はこれは十分すぎるくらいです。
北海道大学でも東大でもどちらでも合格できます。
あとは体調が回復して元気に試験を受けられるといいですね。
そして入学後、行きたい研究所へ行って好きな研究をするのが楽しみですね。

« | メイン | »