文月さん

はじめまして。お忙しいところにメールを送信し申しわけありません。
私は(論文が無事に通れば)今年の春大学を卒業する者です。
そして今から準備をし、早ければ2008年2月の入学試験を受けて東大文科†類へ行きたいと思っています。

元から大学院へ進学することを希望していました。私の通った大学は所謂三流で、研究意欲を煽りたててくれるような環境ではないのを知ってしまったために、行こうとは思えなくなりました。勉強して東大の大学院を受験してもいいのですが、現在の私の姿とそれを作り上げた今までの態度をよく見直した結果、何年か遅れてではありますが大学へ行きなおそうと思いました。(文†にしたのは、自分の研究した分野と関係あることと、一度色々とお話を聞いてみたい先生がいるからです。)

現役時代、私は安易な逃避から「私立文系」を選択したために、数学やセンター対策などやらねばならぬことが多く、また知らないことも多いので、情報集めをしております。(もっとも、集めた情報の取捨選択が必要ですが。) その結果こちらにたどり着きました。休憩しながら読んでいると、励みになり気が引き締まります。

ところで、一つ教えていただきたいことがあるのです。
数学はまずは†とAを、青チャートで復習し始めました。(十代の頃は嫌いでしたが、今やってみるとなかなか楽しいものだと気付きました。)
そして、英語も勉強しようと思っているのですが、英作文はどのように訓練を積めばいいのかがよくわからなくて困っております。 文法の理解と単語の使われ方の記憶を行いながら書いていくという進め方でいいのでしょうか。(いずれにしろ英語はあまり得意ではなかったので気合を入れてやらなければなりません)
他にも社会の選択をどうするか、センターの理科はどれを選ぶか……など悩みはあるのですが、これは一概には言えないことだと思いますので色々調べてみることにいたします。

長いうえに図々しい内容のメールですみませんが、
お時間が空いたときにでもよろしくお願いいたします。





文月さんこんにちは、サトルです。
今年ご卒業なのですね、おめでとうございます。
そして東大文3を来年受験するということですね。
自分の研究分野と関係があり、なおかつお目当ての先生がいらっしゃるというのは
とても素晴らしいことですね。
国立大学では文系でも数学がありますから、その対策をしている最中とのことですね。
うちのサイトをみてくださってありがとうございました。
数学が楽しいものだと思えるというのはとても大きな強みですね。
英作文は、英文法の知識がたくさんないとうまく書けないものですが、
逆に文法知識がしっかりしていればその中から簡単なものを選んで書けるので
わりと得点しやすい分野になってくるとおもいます。
その進め方で全く問題ないと思われます。
あとはリスニングの練習もかねて自然な英文を耳で聞いていると、
音として自然な英文が身について、英作文がさらに得意になると思います。

« ツッタイさん | メイン | りょうまさん »