現代文の勉強どうやった?

初めてお便りさせていただいてます。いつもメルマガを楽しく見させていただいていて、やる気を出す材料としてもつかってます 笑 ところで自分まだ現役で、私立の早慶上智志望なのですが、前うけた高三の河合の記述もしで英語はだいたい偏差値は70ぐらいで、世界史はまだ勉強中で59ぐらいですが、国語が明らかにできずに偏差値50という危ういものでした。私立は一科目でもできないと足をすくわれるときいていたのですが、羽柴さんはどのように現文をべんきょうしていらっしゃったのでしょうか??ちなみに自分はYzemiの笹井先生の理論に従ってといていたら、ねちねちと文を細かく見てしまうことになってしまったんです。まだ勘に頼ったほうがいい点が取れる感じがしたのですが、、、。馬鹿な質問ですみませんが、答えていただけるとうれしいです。よろしくお願いします。





yasuさんこんにちは、サトルです。
いつもメルマガを読んでくれてありがとうございます!
ぼくも代ゼミの笹井先生に習っていたんですよ。
東大コースを受け持っていらっしゃったのですが、
それ以外のコースの人からも羨ましがられるくらい人気がありました。
先生のいうとおりにやったら成績が上がったという人が多かったからです。
現代文でも、英語や数学と同じように、論理の構造をみるようにすると
得点ができるようになりますよ。
勘に頼っていたほうが良かったかもしれないというのはきっと、
自然に論理構成を読み取っていたのだと思います。
慣れてくればこれが自然にできるようになるので、それまでは細かく見ていかないと
いけませんが、最終的には本物の現代文の力がつきますよ。

« 音大から東大へ! | メイン | すでに学部を決めていても、駒場の2年間は意味あるの? »