半年で東大に行ける可能性は?

初めまして、サトルさん。こんにちは。灰色の受験生真っ只中な高校3年生の小鈴です。あ、女の子です。。(笑)
ある友達に教えてもらい、ここ最近よくここに来るように
なっていました。。それでどうしてもサトルさんとコンタクトを取り色々アドバイスを教えていただきたく今回メールしました。

私は正直言うと、中学時代は夏は一日12時間以上勉強する
くらい、必死にがんばっていました。だけど勉強以外にも色々なことがあり精神的にまいってしまい結局第一志望の都立に
落ちてしまいました。今は第二希望の某N大付属N高校に
通っています。当時は悔しくて悔しくて涙をたくさん流しました…さらに最悪なことに勉強に対する意欲心も薄れ、努力して
も報われることはないんだ、と完璧心は自分の殻に閉じこもってしまいました。。特に学業面に…
成績も中の上、上の下?(笑)くらいなぱっとしない成績。
でもこれではだめだ!と何度も何度もやる気を出そうとしたけれど、なかなか努力する、ということに結びつかない状況です。どうしても努力しても自分は報われないっておもってしまうんです…。

一応いま受験生でもあるし、いくつか志望大学の候補も将来進む道もありますが、やっぱり名のある所に行きたいんです…その理由は親への気持ちと自分の将来、さらに兄弟のこと…
兄は国立の東工大に通っていて、姉は立教に通っています。自分の今の能力じゃどちらも絶対無理です。特に私はいつも兄に憧れていました。高校も実は第一志望は兄の行ってたところなくらい(^^;)
だから少しでも近づきたくて、できることならば、東大に行きたい…ずっとずっと100%無理と思ってたけど…でも、行きたい。もしくは少しでも名のある大学に行って、兄、姉、私のために懸命にがんばってくれている両親に恩返しをしたい、と思っていて、実力がついていかないのに志はいっちょ前な私です(^^;笑)
今の私は学研模試で国語62、3、数学58くらい、英語50くらいという極端すぎる程英語が嫌いで苦手。
もし目差すのならば、東大理一。後半年でいける可能性どれくらいでしょうか。どんな判定でも覚悟はできています。
私の性格、偏差値を考慮した上だとさらに嬉しいです(^^)

最後にだらだら書いてしまってすいません。でもここまで読んでくださって本当に嬉しいです。自分の不安な点ここまで誰かに言うの初めてなのでとてもすっきりしました。。
返事くださると嬉しいです(^^)





小鈴さんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
最近よく見てくれていたんですね。
今から東大理科一類にいける可能性は何%です、とぼくが数字を言うことはできませんが、
模擬試験の合格確率だって、どの程度信用できるかあてになりませんし、
勝負の世界は生ものですので、あまり気にしなくてだいじょうぶですよ。
サッカー日本代表だって、勝つと思っていた初戦で負けてしまいましたし、
強豪のブラジルにだってもしかしたら勝てるかもしれません。
でも小鈴さんは、ぼくの個人的な感想を言えば、可能性はあるのではと思っています。
なぜなら、人生のうちで一度でも、一日12時間以上勉強するという経験をしたことが
あるからです。それが、ぼくが夏合宿でみんなに身につけてほしかった勉強力なんです。
小鈴さんはすでに身につけていますね。
ということは、やればできる潜在能力を持っているということなんです。
しかも、家族のために名のある大学へ行きたいという強い気持ちも兼ね備えています。
能力だけでもだめですし、気持ちだけでもだめです。
その両方がそろっていないと、受験戦争を戦っていくことは難しいでしょう。
だから、両方持っている小鈴さんは、受験勉強をしていくだけの力があります。
あとはそこに、何かきっかけとなるものさえあればいいですね。
酸素と水素が両方あっても、火をつけないと爆発しないようなものです。
まず英語をやってみるといいと思います。
DUOなどの単語集か、学校で配布されたものがあればそれでもいいですから、
基本の単語だけをとりあえずしっかりやってください。
あと、学校の教科書を音読してください。10回音読してください。
覚えてしまうくらい読んでしまって、そのあと復習として単語や文法を確認すれば
おどろくほど早く英語をマスターすることができます。
そうしたら次は参考書を用いて読解練習のほうにうつりましょう。
もしやる気があったら、すぐにはじめてくださいね!

« 高1から入試レベルは早すぎ? | メイン | 音大から東大へ! »