東大に入るなら物理と地学どっちがいい?

 はじめまして、ゆーくと申します。いつも楽しみに読ませていただいております。私は前からこのサイトを読み東大に興味を持っていたのですが、なんとなく周りの雰囲気に流されて今年は地元ではそこそこ有名な私大を受験しました。結果は合格でした。しかし、本当にこれでいいのかと何日か悩み続け、周りの反対もありましたが東大に行きたいと決心し合格を蹴り、浪人することにしました。浪人するからには絶対に東大に合格してやろうという気持ちです。今は予備校を探したり、本・インターネットで東大をまず知ろうと調べています。
 また、私は現役時代理系の私大志望でしたので受験で使った化学以外でもう一つ物理か地学かを1から勉強しようと思っています(志望は理科2類です)。中でも地学は受験する人が少ないので基礎レベルで点数を稼げると聞くし、残り一年で合格を狙いたいのでそちらにしようかと考えているのですが、参考書が少なくリスクが大きいとも聞くのでなかなか踏ん切りがつきません。物理は入学してから使うかもしれませんが、とりあえず合格が目標なのでそれについては入ってから勉強しようと思っています。
 そこでサトルさんにお尋ねしたいのですが、東大合格だけを目標にするとしたらどちらの科目を選択したほうがいいでしょうか。もしよろしければアドバイスなどいただけたらと思います。





ゆーくさんこんにちは、サトルです。
私立に合格したけれど、やめて東大を目指すということですね。
悩み続けた時間がたいへんな苦しみがあったと思いますが、
こうして大きな決断をすることができたのは立派です。
さっそく情報集めをしているのですね。
東大合格のためなら、地学がいいと思います。
あまりにも地学に興味がなさ過ぎるのに無理に選択するのはおすすめしませんが、
もしどの科目も同じくらいの関心度だったら地学が点数はとりやすいです。
昔に比べて参考書の数も多くなってきたので、やりやすくなりましたよ。
予備校の単科や通信添削、塾なども必要なら活用していくといいですね。

« 高校でどう授業を受ければいい? | メイン | 野球をやりながら東大に合格できる? »